販売促進POP広告講師・筆文字講座はお任せ!

筆ペンで描く和風・洋風のPOP仕上げ例

 筆ペンで描く文字もいろいろです。今回は筆先を中程迄下ろした作例と、筆先で描く作例をご紹介します。左側の作例は、筆先を中程まで下ろしながら描いたものです。筆が入るときは先が尖ったストロークになります。下ろし加減で徐々に太くなっています。最後は力を抜きます。すると、終わりがまた尖った形になります。これが筆を中程迄下ろすストロークの特徴です。マーカーのストロークと違って角がありません。比較的柔らかな線です。

 右側のPOPサンプルは、少し洋風な文字です。筆の先端で描いています。しかも作為的に始めと終わりを巻くようにストロークしています。何か巻き付くようですね。英文字のスクリプト体に近いものがあります。他の文字はマーカーの丸ペンで仕上げています。

 ティアドロップは、掛川のキウイフルーツカントリーさんの商品です。このお店にはいろいろな種類のキウイがあるそうですよ。みなさん10月にはぜひ出掛けてみましょう。掛川インターから近いですよ!

和風洋風727pix