販売促進POP広告講師・筆文字講座はお任せ!

POPとは一体何?・・・その2

 店作りは明るくて、活気があって楽しい雰囲気、品揃えが豊富であるとお客さまが入りやすくなります。水の流れのようにいつも人が流れているとお客さまは雰囲気に呑まれます。こんな状況でPOP広告を展開するとなお一層商品がよく売れるようになります。これが評判になります。相乗効果です。POPだけに力を入れていても売れません。この点は考えたいところです。

 さて、それでいろいろなお店を見ると、店頭入り口付近で“ブラックボードPOP”なるものの展開が増えています。これはその月・週・当日のおすすめやお得な情報を店内へ入る前にPRしているんですね。少しでも入りやすい状況を“手描き”で訴えているんです。しかもブラックベースに蛍光ペンで。確かに目立ちます。でもたくさん描きすぎてはいけません。絞り込まないと本当に売りたいもの、言いたいことが霞んでしまいます。この点もご注意。

 手描きは苦手・・・の方は多いと思います。でも基本的なことができればOK。パソコンの良さ、手描きの良さを今一度考え直して販売に繋げたいものです。

剪定はさみpop727pix