販売促進POP広告講師・筆文字講座はお任せ!

食べて描く。POPこれが究極!

 POPを描く時に考えないといけないのは、うそを書いてはいけないということ。そのままの感想を文として書くのが正しい。しかし、メーカーさんは多少なりとも誇張はしている。言葉の表現は微妙ですね。

 特に食べ物の場合は、味覚・食感・触覚などが働くので、やはり食べてみないとなんとも分かりません。ということで、戴いた和菓子を3時のおやつに食べることに・・・もちもちの食感の餅。きな粉がしっかりかかっています。“梨蜜” のたれをかけます。少し味噌がブレンドしてあります。とろ〜り美味しいです。

・・・で、感想を書きながら、食べながらで私が作るとこんな感じのPOPになります。ついでに商品写真もUP!! 

みなさん見た目のご感想は?

大風呂敷もちpopブログ

大風呂敷もちpopブログ2