販売促進POP広告講師・筆文字講座はお任せ!

黒いカレーのPOPを作る! 手描きを大量生産!

 手描きの味わいを生かしてPOPを大量生産することはたまにあります。

 商品を販売する上において、VMDを考えながら売り場の状況をみてPOPのサイズ・色目などいろいろ工夫します。商品のディスプレーも併せて全体で考えます。手描きPOP1枚の場合は、これを即興で描きます。しかし、これが大量に必要となれば一つ一つの文字をていねいに吟味しながら一つのパーツとして仕上げます。POPサイズが変更になる時もこの文字パーツを使って組み直します。最後はレイアウト段階で写真などと組み合わせて完成します。

 同じものを大量生産する場合はコレですね。

 今回ピックアップするのは、黒いビーフカレーという商品です。道の駅などで販売する地域ブランド商品です。地域の特産材料などを原料に作られています。

 以下のPOPは、元になった手描き文字パーツ、そして組み立てたPOPです。

カレーpop基本 CMYK